こんにちわ!こんばんわ!女性営業マンとして日々奮闘しているなっちゃんです!

営業というと、どんなイメージを持っていますか?

きつそう… 話し上手じゃないとできない… 帰りが遅そう…

いろいろなイメージがあると思いますが、今回は女性営業マンの私が経験してきた営業について、余すことなく真実を伝えていきます。

読んでいただければ、今まで感じていた営業に対するイメージが変わるはずです。

ぜひ最後までお付き合いください!

営業はどんなイメージ!?

avatar
A君
営業って大変そうだよね…
avatar
Bさん
聞いたところによると、朝早くて帰りも遅いらしいよ…
休みの日も仕事で休めないらしい…

以上のようなイメージを持っている方が多いと思います。

他にも…

営業のイメージ

・話が上手くないとできない
・ノルマがきつい
・飛び込み営業しないといけない 
・メンタルが弱いとできない
・ストレスがハンパない
・クレーム対応が大変

営業未経験の方からは上記のようなことを聞きます。

本当にそうなのでしょうか?

私の印象では、半分は正解で半分は不正解。

avatar
なっちゃん
煮え切らない答えですみません…

でも本当にそうだと思います。

それでは上記のイメージ(Bさんの意見も含めて)について、私の経験談を伝えていきたいと思います。

朝早くて帰りが遅い

確かに朝早くて帰りが遅くなってしまうこともあり、お客様に合わせて休日出勤しないといけない時もあります。

しかし、営業は自分でスケジューリングすることが可能ですので、早く出社した時は早く帰社することも可能です。

休日出勤したら代休を取ることもできます。

avatar
なっちゃん
時間に融通がきくのが営業のメッリト!

最近では働き方改革でフレックスや有給休暇取得を積極的に行なっている企業も多いので、より時間に融通がつきやすくなっています。

勤務時間を短くするために、だらだら仕事をするのではなく、効率よく仕事をし、時間管理をしっかりして仕事をしていけば、問題は解決すると思います。

話が上手くないとできない

もちろん最低限のコニュニケーション能力は必要です。

ただ、営業は話すことだけではなくお客様の話を聞くこともとても大切です。

例えば自分が車を買おうとします。

商品の話しを一方的にする営業マンがいたら、疲れて嫌気がさしませんか。

話が上手すぎると、「怪しい…騙されているんじゃないか」とまで感じてしまいます。

ちゃんと自分の希望や願望が叶うように、話を聞いてくれて、その上で提案してくれる営業マンから買いたいと思いませんか?

avatar
なっちゃん
必ずしも話し上手じゃなくていんです!
聞き上手もかなり重要です!

コミュニケーション能力を上げるために、下記のページをご覧ください。

ノルマがきつい

ノルマとは最低限の売り上げのことですが、ほとんどの営業にノルマがあります。

ノルマがあると達成することばかり意識してしまいがちですが、私はあまり意識していません。

もちろん新入社員の時はノルマを意識していましたが、ある時から下記を意識するようになりました。

avatar
なっちゃん
真剣にお客様のことを考えれば、結果は後からついてくる!

当たり前ですが、お客様に満足してもらえれば、商品は売れます。

本当にお客様のことを考えれば、ノルマを意識しなくても達成できますので、ノルマがきついというイメージを持たず、お客様の役に立とうというイメージを持ちましょう。

ノルマ達成のために大切なものを知りたい方は、下記のページをご覧ください。

飛び込み営業しないといけない

すべての営業会社が飛び込み営業を行なっているわけではありませんが、行なっている会社はたくさんあります。

飛び込み営業で毎回上手く契約が取れれば、気持ちよく仕事できます。

しかし、ほとんどの場合は「1日に何軒も訪問をしては断られて…」が現実です。

断られることが多いため、きついと感じますが、メンタルは鍛えることができると思います。

また、断られ続けても、売っているものが良い商品であれば必ず買いたいと思ってくれるお客様はいるはずです。

avatar
なっちゃん
苦労した分、契約が取れた時の喜びは大きいです!

メンタルが弱いとできない

あながち間違ってはいません。

メンタルの強さはとても大事です。

営業をしていると理不尽なことを言われたり、ミスをしてクレームになってしまったりすることはあります。

でも、最初からメンタルが強い人は多くないはずです。

メンタルがすぐに強くなることはないので、営業を経験していき強くなっていきましょう。

また、「契約とらなきゃ…」とか、「お客様にちゃんと説明しなきゃ…」と考え過ぎてしまうのは、プレッシャーで本来力が発揮できません。

時には「失敗してもいいや」、「次がんばろう」と考えることも必要です。

avatar
なっちゃん
自分にブレッシャーをかけすぎないことも必要です!

ストレスがハンパない

ストレスを感じることが多いことは事実だと思います。

営業を始めた頃は特に自分の思い通りにいかず、ストレスを感じることが多いでしょう。

ただ、そのストレスが人を成長させるのだと私は感じてきました。

例えば筋トレに例えるなら、トレーニングをして負荷をかけないと筋肉は育ちませんよね。

ストレスに感じることも自分を成長させることだと前向きに捉えることが大事です。

avatar
なっちゃん
ものは考えようです!ストレスで成長しましょう!

クレーム対応が大変

営業をしていれば大なり小なり、必ずクレームに出会います。

理不尽なクレームも少なからずありますが、ほとんどの場合は自分に落ち度があります。

もし営業の仕事を始めてクレームになった時も、落ち着いてなぜクレームが発生してしまったのか十分考えて、次に活かしていけばいいんです。

クレームも勉強の一つと考え、前向きに考えれば、営業スキルはどんどん向上するでしょう。

avatar
なっちゃん
ピンチはチャンス!失敗は成功のもとです!

クレームについては、下記をページをご覧ください。

営業の種類は?

avatar
A君
営業の中でも種類ってあるのかな?どんなものがあるか知りたいな…
avatar
Bさん
わたしも知りたい!自分に合った営業がみつかるかも!

それでは、営業の種類についてみていきましょう。

事業形態で見る営業の種類

・メーカー営業

・商社営業

・代理店営業

営業方法で見る営業の種類

・新規営業

・ルート営業

・反共営業

・テレコール営業

・企画営業

営業相手で見る営業の種類

・法人営業

・個人営業

一口に営業と言っても、たくさん種類ありますね。

avatar
なっちゃん
自分に合いそうな営業を探してみましょう!

それぞれの詳しい営業の種類については、下記ページをご覧ください。

どんな人が向いている?

avatar
 A君
営業の種類はわかったけど、ぼくは営業に向いているのかな…
avatar
Bさん
やりたい営業が見つかったから、自分が向いているか知りたい!

私が多くの営業マンを見てきて、「営業に向いている」「仕事ができる」と感じる人は何人もいました。

その向いていると感じる人は、ある程度共通してると思います。

しかし、営業に向いていそうな人でも、大成しないことは多々あります。

逆に向いていなさそうな人でも、大成している人はいくらでもいます。

要は営業マンとしてスタートしてから、いろいろなことを経験して努力し、成長できるかが、重要なポイントとなります。

avatar
なっちゃん
営業はスタートしてからが大事です!

営業を経験するメリット

avatar
A君
営業を続けると、どんなことが身につくのかな?
avatar
Bさん
営業を経験すれば、なりたい自分になれるかな?

それでは、営業を経験するメリットをみていきましょう。 

さまざまな人に出会える

営業は基本的にお客様と会ってする仕事ですので、いろいろな人と出会うことができます。

例えば、会社の社長や偉い方とも出会うことがあります。

そのような方々とコミュニケーションをとっていくと、新たな情報や知識を得ることが多いです。

その情報や知識は自分をより成長させてくれ、今後の自分自身にとって大きなメリットとなります。

avatar
なっちゃん
いろいろな人と出会うことができ、成長できます!

コミュニケーション能力が上がる

いろいろな人と出会い、話をする機会が多いため、コミュニケーション能力が上がります。

話す能力も上がりますが、お客様の話しを聞き、要望していることが汲み取れる能力が上がっていきます。

上記のことは仕事だけではなく、普段の生活の中でも大事なことですので、コミュニケーション能力が上がれば人生そのものが楽しくなるのではないでしょうか。

avatar
なっちゃん
コミュニケーション能力が上がれば、人生はよりハッピー!

時間管理が上手になる

営業をしていくと、1日のスケジュールを考えることが多くなります。

そうしていくと、どの時間に何をするか考え、時間をうまく使えるようになっていきます。

結果、効率よく仕事ができるようになっていきます。

この点も、仕事以外の日常生活でも必要なことなので、大きなメリットとなるでしょう。

avatar
なっちゃん
コミュニケーション同様、時間管理も日常生活で大事!

お客様からの感謝される

このことが営業をしていて、一番嬉しいことかもしれません。

人から感謝された時、幸せな気持ちになったことないですか?

営業はこのシーンの連続です。

もちろんクレームになってしまい、厳しいことを言われることもありますが、自分の頑張りで、そのお客様が最後に感謝の言葉をくれた時は涙ものです。

「営業やっててよかった!」と思える場面です。

avatar
なっちゃん
感謝されることって、幸せですよね!

メンタルが鍛えられる

営業をしていて、思い通りにいかないことは多いです。

特に始めたばかりであれば、なおさら…

しかし、その苦労がメンタルを強くし、人として成長させてくれます。

様々な困難にも対応できるようになれば、怖いものなしです。

私も営業を経験する前はネガティブな考えが多い性格でしたが、様々なことを経験し、ポジティブな思考が多くなりました。

avatar
なっちゃん
メンタルが強くなれば、ポジティブな思考になれる!

営業の収入は?

avatar
A君
ここまで見てきて営業に興味は出てきたけど、収入はどうなの?
avatar
Bさん
ノルマ達成できないと、食べていけないってことがあるんじゃない?

実際ここまでご覧いただいて、「はたして収入は?」と気にされる方が多いと思います。

会社や営業の種類によっては大きく違いますが、1000万円プレイヤーも夢ではありません。

収入が多いと、いろいろな人に押し売りしてきたんだなと感じるかもしれませんが、決してそうではありません。

営業では収入が多いほど、それだけお客様に感謝されたということになります。

また、Bさんみたいに「ノルマが達成できなければ食べていけないんじゃないか」と思い方もいると思います。

その心配は必要ありません。

真剣にお客様のことを考えて営業していけば、生活できないなんてことはないはずです。

もし心配であれば、最低限食べていけるだけの固定給がある会社や営業の種類をを選ぶと良いでしょう。

女性でも営業はやっていける?

avatar
Bさん
わたしでも営業できるのかな?女性にはきつい?

まだまだ、「営業は男の仕事」と考える方がいらっしゃるかもしれません。

でもそんなことはありません。

女性でも営業はできます!

営業をしてきた、わたしが言うから間違いありません!

むしろ女性の気配りができる方や細かいところまで気付くことができる方が多いように感じます。

女性だからという理由でチャレンジしないのは勿体無いので、興味のある方は是非営業に経験してほしいと思います。

女性は子供ができたら育児があるから….

そう感じている方も、時代は大きく変わってきており、育休や産休を積極的に行なっている会社も多くなりましたので、ご安心ください。

avatar
なっちゃん
女性でも営業はできる!挑戦しましょう!

まとめ

いかがでしたでしたか?

思っていた営業のイメージは変わりましたか?

私も営業を経験する前までは、あまり良いイメージを持っていませんでした。

しかし、経験したことで今ではこう感じています。

「営業は素晴らしい仕事だ!」と

是非、営業未経験の方もこの素晴らしい仕事を経験してみてください!

「経験したい!」そう思っていただければ、とても嬉しく思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。